Monthly Archives: April 2015

快速急行4034の修正版

※これからBve近鉄奈良線をダウンロードされる方は必要ありません。

4/19~26の間に配布していたシナリオ一式でいくつかあまり良くない点があったので修正しました。

【使用方法】

  1. OneDriveから Nara2013A4034.zip をダウンロード
  2. 下図のように、既にお持ちのシナリオの Nara2013A4034 フォルダに 1. のzipの中身を上書き

How to update

【修正点】

  • 布施の開通が遅い、以降必ず3分遅れる → 事象の発生確率を調整
  • 放送音量が低すぎて5800系で聞こえない → ファイルを差しかえ
  • 希に対向列車で5802Fが2回出てくる → 誤記の修正
Advertisements

1回しか出てこない他列車

既にお気づきの方もいるかと思いますが、奈良線の対向列車は何種類かの編成が適当(ランダム)に選択されるようにしています。

他列車

単なるランダムなので1026系6連車は実在する本数よりたくさん出現してしまうこともあるわけですが、5802Fだけは排他になるよう特別な配慮をしています……が最初の数時間の間にダウンロードされたものは、快急で一部記述ミスがあり稀に2回出現する状態になっています。

これは乱数と四則計算で作っており、以下のファイルに定義しています。

Nara2013A4034\TrainList0a.txt

// 前段 5802Fの充当列車を決める・・・1=充当、0=他の電車にする

$DH02S1 = floor( Rand(6)/5 );   // 充当列車S1の発生確率
$DH02S2 = ( 1- $DH02S1) * floor( Rand(6)/5 );  // 充当列車S2の発生確率= (1 –充当列車S1の発生確率) × (ランダム)
$DH02R1 = ( 1- $DH02S1 – $DH02S2 ) * floor( Rand(6)/5 );
$DH02R2 = ( 1- $DH02S1 – $DH02S2 – $DH02R1 ) * floor( Rand(6)/5 );
$DH02L1 = ( 1- $DH02S1 – $DH02S2 – $DH02R1 – $DH02R2 ) * floor( Rand(6)/5 );
$DH02E1 = ( 1- $DH02S1 – $DH02S2 – $DH02R1 – $DH02R2 – $DH02L1 );

// 後段 充当列車の編成定義ファイル名を作る
// 下線部5802Fを充当する× 編成定義ファイルの末尾番号
// 5802Fを充当しない場合は、一般車をランダムに割り当てる

$Rand4031 = rand(3);
$Formation4031 = ‘CarStrs\RapidKT6Nara’+floor( $DH02R1*3 + (1-$DH02R1)*( $Rand4031 * $Rand4031 /3 ))+’.txt’;
$Rand1131 = rand(3);
$Formation1131 = ‘CarStrs\ExpKT6Nara’+floor( $DH02E1*5 + (1-$DH02E1)*( $Rand1131 * $Rand1131 /3 ) )+’.txt’;
$Rand4131 = rand(3);
$Formation4131 = ‘CarStrs\RapidKT6Nara’+floor( $DH02R2*3 + (1-$DH02R2)*( $Rand4131 * $Rand4131 /3 ))+’.txt’;
$Formation1133 = ‘CarStrs\NExpKT6Nara4.txt’;

// 編成定義ファイルを他列車に設定する
Train.Add(‘Train4031’, $Formation4031 );
Train[‘Train4031’].SetTrack(1, -1);
(以下略)

こういうことをする気になったのも、素晴らしいシリーズ21や5802Fを作って頂いたばんてつ氏のおかげだと思っています。

Bve trainsim 近鉄奈良線 2015春版について

平素よりBve trainsim近鉄奈良線アドオンをご利用頂きありがとうございます。

今回の主な更新箇所は下記の通りです。

  • 東花園・花園・若江岩田の高架化を反映
  • 新車両3200系の導入
  • 快速急行ダイヤの追加

ダウンロードはこちらから → BveKintetsuNaraLine.zip (160MB) on OneDrive

上記アドオンには3200系・5800系の車両が含まれています。このほか、追加で使用可能な車両があります。(下表参照)

備考

  • Bve trainsim 本体バージョン 5.6.5503.37333 に対応
  • 既存の近鉄奈良線アドオンをお持ちの場合はフォルダを一旦空にしてから新しいファイルをいれてください
  • お手数でもマニュアルをご一読いただきますようお願いします

Overview of this add-on

Bve trainsim本体を開発したmackoy氏、3200系の運転台周り、快速急行の追加への素材・情報提供で多大なご協力をいただいたばんてつ氏、1010系・8000系や技術的な課題にご協力頂いたすかじゅん氏には改めて御礼申し上げます。